〒022-0007 岩手県大船渡市赤崎町字石橋前6番地8
TEL : 0192-27-0835 IPTel : 050-3802-1111
株式会社 菊池技研コンサルタント



UAV搭載型レーザースキャナ導入!


 弊社では2014年10月にDJI製S800を導入して以来、様々な空撮業務を行ってきました。

 その後、CIM対応として2016年11月にはTOPCON社製地上レーザースキャナGSL2000を導入し本格的な3D計測への対応を行ってまいりました。

 しかし、地上レーザースキャナでは広範囲な3D計測には時間が掛かり、UAVによる空中写真測量においては裸地状態の部分への対応は可能であるが山間部の取得が困難な上、写真合成から3次元点群作成処理に時間を費やし、データ量も非常に大きくなる等の課題がありました。

 これらを解決すべく新たな技術力向上と【CIM】への対応を行うことを目的として、2018年8月に岩手県内業者では初となるUAV搭載型レーザーDJI社製UAV(Matrice600)・搭載レーザー(LiDAR)を導入しました。

 LiDARは山間部の樹木の間をレーザー光がくぐり抜け、地表面データの取得が出来るため、広範囲な計測と人が近寄れない場所も GNSS IMUによる高精度なデータ取得が可能です。

 弊社では今後、取得した3次元データを基に設計業務を行えるよう、さらなる技術力向上を図ってまいります。


 UAV搭載型レーザースキャナの主な用途を紹介します。

・災害時の地形計測を始めとする、様々な3Dモデルの作成
・道路・ダム等の3D設計用計測
・森林植生調査
・遺跡調査(3Dモデルの作成)
・その他 3Dモデルにより、従来の予想を超えた用途に対応。


 お問い合わせは、電話又は当社ホームページ内のお問い合わせからお願いします。